次回から『しみぁんたブログ』で検索!

退職代行EXITには顧問弁護士がいるのか?そもそも必要なのか?3分で分かります!

仕事辛いand退職

退職代行EXITには顧問弁護士いるの?』と疑問があると思います。

この記事では『退職代行EXIT顧問弁護士がいるのか?』と『顧問弁護士の役割、必要なのか?』を紹介します!

記事を読み終えると『退職代行EXIT 顧問弁護士の有無』と『顧問弁護士』について全く悩まなくなります!

ちなみに「退職代行EXIT」について、詳しく知りたい人は、こちらの記事をどうぞ!

退職代行EXITには顧問弁護士がいるのか?そもそも必要なのか?3分でわかります!

退職代行EXITには顧問弁護士がいるのか?そもそも必要なのか?3分でわかります!

さてさて本日は退職代行EXITにメスを入れていきますか!

正直な話、退職代行EXITって色々な評判ありますが、退職代行としてはおすすめです。

おすすめの理由
  • 実績がある(退職代行業界1位)
  • 転職すれば料金全額返金
  • 2度目の利用は1万円引き

ってことで退職代行EXIT利用したい人は、公式ホームページから相談してください!

退職代行「EXIT」公式ホームページはこちら

退職代行EXITには顧問弁護士はいるのか?

退職代行EXITには顧問弁護士はいるのか?

それでは、退職代行EXITには顧問弁護士がいるのか?

メスを入れます笑

調べた結果、2020年3月時点で、顧問弁護士がいることは確認出来ませんでした!

おそらく過去にいたと思いますが、現在はいない可能性が高いです。

てか、いないと思います。

もしいるならば、顧問弁護士がいることを広告します。

顧問弁護士がいればホームページにて、アピールをします。

ですが、退職代行EXITはアピールしていません。これは、いない理由になります。

顧問弁護士がいる退職代行の例

例として、顧問弁護士がいる退職代行の公式ホームページを見てください!

退職代行Jobs公式ホームページはこちら

見ていただくと分かりますが、前面にアピールしてますよね?

ということは、退職代行EXITに顧問弁護士はいないということになります。

いないとなれば、次に問題になるのが『顧問弁護士がいなくても大丈夫なのか?』ということですよね?

なので、まずは顧問弁護士とはなんなのか?役割について解説しますね!

顧問弁護士とは?役割とは?

顧問弁護士とは?役割とは?

顧問弁護士とはなんなのか?分からない人もいると思うので、下記にまとめました!

顧問弁護士とは

継続的に会社の様々な法律上の問題について、相談を受け、解決のためにアドバイスをする弁護士のことです。

退職代行で言うと、代行業務や会社に退職の旨を伝える際に、法律上問題がないのか指導をしてくれます。

分かりましたか?

顧問弁護士の役割は理解していただいた思うので、それらを踏まえて、退職代行に顧問弁護士は必要なのか?解説します!

退職代行に顧問弁護士は必要?

退職代行に顧問弁護士は必要?

結論から言いますと、必要ありません

なぜかと言うと、法律違反となる場合が明確にあり、分かりやすいので違法になることはないんです。

退職代行で違法となるケース
  • 未払い給与や残業代などの会社に支払いを促す交渉
  • 有給消化の交渉
  • 会社からの損害賠償を受けた場合の対応

これらは非弁行為と言われていて、法律的アウトです。

ただし、退職代行は違法ではないです。

退職代行の主な業務は、退職の意思を会社に伝えることなのです。

なので、基本は上記に示したような、違法行為はしません。

ですから、退職代行には基本顧問弁護士は必要ないということです。

弁護士が行なっている退職代行

もし、残業代の請求などがしたいのなら、弁護士資格がある退職代行業者に依頼した方がいいです。

弁護士資格がある退職代行のホームページリンクを貼っときます!

『弁護士法人みやび(旧,汐留パートナーズ法律事務所) 』公式ホームページはこちら

顧問弁護士がいる退職代行

顧問弁護士がいる退職代行

人によっては、顧問弁護士がいる方が安心して、利用できると思う人がいると思います。

なので、顧問弁護士がいる退職代行も紹介します!

それは『退職代行Jobs』です。

退職代行jobsは、顧問弁護士監修の退職代行です!

『結論』退職代行EXITには顧問弁護士がいるのか?

『結論』退職代行EXITには顧問弁護士がいるのか?

結論としまして、退職代行EXITには顧問弁護士はいません!

ただ、退職代行に顧問弁護士がいようが、いなかろうが関係ないということがわかったと思います。

最後までありがとうございました!

それでは今日はこの辺で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました