次回から『しみぁんたブログ』で検索!

新卒3ヶ月で退職は気まずいのか?実際の体験談を語ります。

仕事辛いand退職

私は、新卒で入った会社を三ヶ月で退職しました。この記事では、何故退職したのか気まずくはなかったのかを話します。少しでも参考になればと思います。

新卒3ヶ月で退職は気まずいのか?実際の体験談を語ります。

しみぁんた
しみぁんた

新卒で入社したばかりだけど退職したい…

新卒で入社したばかりの会社を退職するのは、不安ですよね?

退職を告げてからも気まずいのか気になりますよね?

私自身、新卒で入社した会社を三ヶ月で退職しているので、実際の経験を元に話せると思います。

この記事を読んで、今の不安な気持ちが少しでも、楽になっていただけると嬉しいです。

そてでは、さっそく解説していきます。

新卒で入った会社を三ヶ月で退職した

新卒で入った会社を三ヶ月で退職した

新卒で入社した会社を三ヶ月で、退職したことがあります。

建設業界に、専門学校を卒業して入ったのですが、最初はやる気に満ちていて、

しみぁんた
しみぁんた

いっぱい仕事して、上司の技術を盗んで食ってやる!

と意気込んでいました。が、実際に蓋を開けてみたら、三ヶ月で退職していました。

今考えると面白いですよね?あんなにやる気に満ち溢れていて、仕事をバリバリやる予定だったのが三ヶ月で変わってしまったのですから。

ただ、三ヶ月で辞めたのも理由がありまして、現在退職を考えている人や早期退職を経験したことある人ならわかってくれると思います。

しかし、一度も退職や転職経験をしたことがない人や、転職に反対の人たちには理解を得にくくて、とても苦労してのを覚えています。

誰も理解してくなくて、誰に相談をしていいのかもわからない状態でしんどかったです。

なので、あなたにはせめて私の経験から参考にしてほしいと思います。

もちろん、いいことばかりではなくて、嫌なこと苦労したこともたくさんありましたが、前に進むには一歩を踏み出す、勇気が必要です。

勇気を出して自分を変えるチャンスでもあります。

話が少し逸れましたが、何故退職したのかを説明したいと思います。

なぜ退職したのか

なぜ退職したのか
なぜ退職したのか

何故退職をしたのかというと、単純明快でブラック企業だったからです。

それはそれはブラックで、ドブラックでした。

詳しく概要を解説すると、

就業時間は、毎日14時間程度月の残業時間は、100時間程度でした。

しかも、入社したその日に配属先を言われて、家から70km離れたところに一年間配属になってしまいました。車で1時間半から2時間くらいですかね。

めちゃめちゃとおいんですよ!

しかも、そのとき上司に言われたのは、

『通勤に時間かかるし、ガソリン代もかかるから住み込みね!もちろん家賃は出すから安心して』

っていいわけなかろうが。って内心思っていました。

さらに、借りるのは2LDKで、上司と二人暮らし……

この同棲が個人的にはかなりしんどかったです。

あなたも上司と同棲を迫られたら断固拒否したほうがいいですよ(笑)

それはさておき、同棲する上司にもう一つ問題がありました。

なんと、パワハラ野郎だったのです

毎日、間違えるたびに罵倒の嵐。朝から夜まで一日中一緒にいるので、とてもしんどかったです。

朝から晩まで気を遣い、終わったから家に帰るとさっきまで罵声を浴びせられていた上司と一つ屋根の下。笑いが止まりません。

ということもあり、三ヶ月しか続きませんでした。

後から聞いた話によると、私の上司は過去に何人も新人をやめさせているらしくて、かなりの糞野郎だとわかりました。

辞める時にさんざん人事の人に文句を言ったので、改善をしてくれるといいんですがね。

さて、それでは、長くなってしまいましたが、気まずいかどうか話していきます。

新卒で退職は気まずいか?

新卒で退職は気まずいか?
新卒で退職は気まずいか?

最初に答えを言うと、かなり気まずいです。

私自身、退職を申し出てから出勤はしていないですが、荷物整理に二度仕事場に行き、上司と少し会話をしました。

ただ、その数十分でかなり気まずかったです。

たった数十分ですよ?

そんな環境で仕事するなんて想像を超える辛さがあると思います。

なので、できれば即退職したほうがいいです。

おすすめです。円満退職はできませんけどね(笑)

てか、あたりまえですよね。

新しく入ってきたと思ったら、もうやめるの?ってみんな思っています。

その環境の中一緒に8時間以上仕事をするんですから。気まずくない訳がないんですよね。

なので、辞める時は明日から辞めます。がいいと思います。

そりゃ、会社には迷惑ですよ?でも、恩義を感じていないならば、その程度の会社だったということなので、遠慮せずに辞めていいです。

少なくても私はその日に退職しました。

ただ、説得が結構大変でした

上司→その上司→人事

の順で話したのですが、給料あげるから~部署移動させるから~や何度も人格否定などされてきつかったです。

それでも、本気で辞めたかったので折れずに、辞める意思を伝え続けたら納得してくれました。

ですから、口喧嘩が苦手な人や気が弱い人、まじめな人、責任感の強い人は言いくるめられてしまうかもしれませんね。

気を付けてください。

もし、不安なら最近こういったサービスもあるので調べてみるのもいいと思いますよ!

気まずい時の対処法

気まずい時の対処法
気まずい時の対処法

気まずい時の対処法は、別記事に書いているのでそちらを参考にしてください。

軽く解説すると、ほぼマインドです。

退職までの気まずい期間【心理学】を利用した科学的に正しい対処法
この記事では、『心理学から基づく、気まずさの防ぎ方』と『気まずさの乗り越え方』を紹介します。この記事を読み終えると、気まずい期間を楽に乗り越える方法、裏技が分かり今後、気まずいなと悩むことが一切なくなります!

最後に、後悔しているか?

最後に、後悔しているか?

正直な話、全く後悔はしていません。

自分の働きたくない会社で働いていても、苦痛なだけですしなにより寿命が縮まる気がします。

なので、辛い経験をしてから自分に正直に生きるようにしました。

結局、嫌な体験や経験は自分の活かしようによっては、花が咲くと思います。

現に、経験したからあなたにお伝え出来ていて、読んでくれた誰かの助けになるかもしれないので。

ですから、後悔は一ミリもしてないですし、今が楽しいです。

もしあなたが、退職で気まずくなるから退職するのをあきらめかけているのであれば、今すぐ辞めれば解決しますよね

明日から行かなければ合わないので、気まずいことなんてないんです。

結局、自分に正直に欲望のまま生きたほうが楽だし楽しいですよ!

さて、今日はこの辺で。それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました