次回から『しみぁんたブログ』で検索!

【驚愕!】知らないと太るよ。痩せるための女子高校生におすすめ筋トレメニュー!

ダイエット『女性』
スポンサーリンク

女子高生におすすめよ痩せる筋トレメニューを知りたいですよね?

この記事を読めば、女子高生が痩せる事ができる筋トレのメニューが分かります。

痩せたい女子高校生は、ダイエットに効果的な筋トレメニューを知って、確実にかつ健康的に痩せましょう!

ちなみに、私は極真空手をやっていて黒帯です。

極真空手の世界では、老若男女問わず日々鍛えていて、それぞれ悩みや工夫をしながらトレーニングしています。

なので、仲間内で交換しあった情報や最新情報、そして効果がある筋トレメニューを知っているので、今回はあなたに分かりやすく解説していこうと思います。

もし、他にもダイエットや筋トレのことで興味があったら、サイトの下のサイドバーにてカテゴリ別に解説してるので見てね。

スポンサーリンク

【驚愕!】知らないと太るよ。痩せたい筋トレ女子高校生におすすめの筋トレメニュー!

ダイエットをするとはいえ、間違ったやり方をしていては、足が太くなったりお腹の脂肪が減ることはありません!

なので、正しい知識を身につけて、なるはやで素敵なボディになりましょう!

女子高生は筋トレした方がいいの?

まず、女子高生は筋トレをした方がいいのか問題ですが、答えはしたほうが良いです。

筋トレのイメージだと、ジムへ行ってゴリゴリの人たちが息を切らしながらやるイメージがあると思いますが、自宅でも十分に筋トレは出来ます。

そして、筋トレはやるかやらないかで、やることに意味があるので本気でやらないにしてもやった方が良いですよ!

何故やった方がいいのかと言うと、痩せるためには大きく食事制限と運動の2つがありますが、どちらを一方で痩せようと思った時に、運動の方がコスパが良いからです。

次のテーマで、正しい筋トレのやり方を簡単に説明しますね。

女子高生は特に自分の体を気にする時期なので、この記事を読んで少しでも解決に向かってくれると嬉しいですね。

女子高生は理解しないと太る筋トレの闇

それで、女子高生が知識をつけずに筋トレをやってしまうと何故太ってしまうのかを解説します

まず、筋トレをすること自体はとてもダイエットにはいいことで、お勧めしてます。

ですが、やり方を間違ってしまうと、痩せるどころか太ります。

それは、適度にお腹が空くからです。運動や筋トレを中途半端にやってしまうと、空腹感が出るからです。

筋トレや運動によってカロリーを消費する土台が作られても、消費カロリーを超える量を毎日とってしまうと逆に太ってしまいます。

なので、筋トレや運動を軽くやって痩せようとするとご飯が美味しくなってしまい、太ってしまう可能性があるということです。

さらにもう一つ落とし穴があって、痩せるためにウォーキングやランニングをする人がいますが、あれも逆効果です

理由は、緩やかな運動はカロリー消費が少ないです。

しかも、ちゃんとお腹は空きます。

この悪循環によって、痩せないし太っていくということです。

お気をつけください!

女子高生におすすめの筋トレメニュー!

さて、女子高生のあなたにおすすめの筋トレを紹介しますね。

今回紹介する筋トレメニューは痩せるためのメニューですので、痩せたい方体のメリハリをつけたい方は、見てください!

それでは、筋トレのメニューですが紹介するのは2つです。

1つ目はスクワット2つ目は、腕立て伏せです

この2つさえ継続して行うことが出来れば、痩せやすい体に変えることができて、痩せる事が可能になります。

※注意 あくまでも痩せるための筋トレであり、これだけでは痩せれません。筋トレと運動を組み合わせましょう!

スクワットと腕立て伏せののやり方は動画で説明した方が、わかりやすいと思うので、YouTubeにて解説しますね!

スクワットの効果ですが、体の中で1番大きい筋肉は太ももです。

この太ももを鍛えることにより、運動時の消費カロリーが爆発的に増えます。

なので、太ももは必ず鍛えてください!

そして、足が太くなるのが嫌で有れば、ダッシュや縄跳びなどの息が上がる運動(スポーツでも可)を筋トレをやった後、筋トレの20分後に運動を20分やってください

そうすることで、効率よく一気に痩せます。

めんどくさいですが、効果は研究によって実証されていて確実なものですよ!

次に腕立て伏せですが、女性の特徴で腕力がない人が多いように感じます。

なので、筋肉がないところに筋肉をつけることで代謝を良くして、効率よか痩せれますよ!

基本的に2日に1回で良いので、スクワットの日と腕立て伏せの日で分けて大丈夫です。

なぜ、同じ日にやらなくて良いのか、毎日やってはいけないのか気になった人はこちらをどうぞ。

筋トレが嫌い?少しの工夫で嫌いでは無くなるよ!簡単です。

女子高生に限らず、筋トレが嫌いな人はいると思います。

ですが、やらないと痩せるのは難しい時があります。

なので、嫌いな筋トレでもやる気が出て出来る方法を紹介します。

それは、筋トレをすることで好きな事が出来るというプログラムを組む事です。

あくまでも自分次第なので難しいかもしれませんが、例えば音楽を聴くのが好きだとします。

そしたら、筋トレをしている時はこの曲を聴こうとかって出来るわけですよね?

もう一つ例えを出すので有れば、1週間頑張れば好きなデザートやスイーツを思う存分食べれる!とかですね。

日常的に食べてしまうと罪悪感もありますし、太ってしまうと思います。

でも、1週間頑張ったのだからいいよね?って事で食べれますよね?

そうすると、1週間頑張れると思います。

このように、嫌なことな後に好きなことを持ってくることで、嫌でも出来るようになると思いますよ!

出来るならやった方がいい、高強度筋トレ!

もし、体力的にも筋力的にも余裕があってもっと出来るので有れば、ジムへ行って器具を使うか、自宅でやるので有れば懸垂や、スクワットの回数を増やすことをおすすめします。

スクワットは100回程度に増やせばかなり強度が増えて、最高に効きますよ!

大変ではあるものの効果は最高です!

是非試してみて下さい!

懸垂は買えば家で、できるようになって、綺麗な背中を作りたい人で有ればやらなきゃ損です。

おすすめの懸垂器具はこちらなので、美しい後ろ姿と、肩まわりを手に入れたいならやってみるべきです。

自己投資をしなければ綺麗にはならないですからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました