次回から『しみぁんたブログ』で検索!

痩せる筋トレはこれしかない!モデル体型になりたい女子中学生集まれ!

ダイエット『女性』
スポンサーリンク

【目次の項目をタップすると、そのテーマをすぐ読めます】

モデル体型になって綺麗になりたいですよね?

この記事を読めば、モデル体型になる筋トレのやり方が分かります。

モデル体型になれる筋トレのやり方を知って、理想の体型に近づきましょう!

ちなみに、軽く自己紹介をしておくと、極真空手を10年ほどやっていて黒帯です。

極真空手の世界では、日々トレーニングをしていて、年寄りも若い人も男の人も女の人も、みんな悩みを抱えながらトレーニングをしています。

そんな中で、ダイエットに関する情報や知識は常に新しいものが出てきて、いろいろなやり方を知ることができます。

なので、正しいダイエットの知識や痩せることが出来る、筋トレのやり方などを今回あなたに分かりやすく、解説しようと思います。

スポンサーリンク

痩せる筋トレはこれしかない!モデル体型になりたい女子中学生集まれ!

メニューについてはこちらもどうぞ💁‍♀️

目標を決める!

何事もそうですが、目標を決めましょう!

始める前に目標を決めることで、モチベーションを維持できて、途中で諦めてしまうってことが減ると思います。

そして、決めた目標は紙に書くか毎日目にするようにしてください!

そうすることで、毎回原点の気持ちになれてモチベーションを落とすことなく、目標を達成できると思いますよ!

ここで目標を決め方なんですが、目標は2つ作ったが良いです。

1つは達成できそうなもの。

2つ目は達成できるか分からないもの

この2つを目標にして頑張れば、どちらか一方は達成できますし、気持ちも楽だと思います。

何事も始める前の準備から大事なので、最初から本気で取り組みましょう!

そうすれば、必ず目標は達成できますし、理想の体になることができます!

行動をする!

目標を決め終わったあとは、行動をしましょう!

いくら良い目標をきちんと立てられたとしても、行動をしなければ結果は出ません。

そして、行動が目標達成の最重要項目で行動が出来ないとダメですよね?

なので、すぐに行動して目標に向かって頑張りましょう!

行動といっても何をして良いか分からないかもしれません。

でも、行動なんてなんでも良いんです。何もしないことがダメなのです。

ですから、最初は自分が思う関係することを行動して試してみてダメだったら、調べてまた行動する。

この繰り返しで十分だと思いますよ!

行動はやり始めがかなり大変で、心がバキボキにおれると思いますが、3週間もすれば完全に慣れるのでどうか頑張ってみてください

女子中学生が痩せる方法

それでは、本題に入っていきます。女子中学生が痩せる方法は主に3つあります。

  1. 食事制限
  2. 運動
  3. 食事制限+運動

当たり前だと思うかもしれないですが、この3つを上手く使えば、ダイエットは成功します。

食事制限

それでは、食事制限から解説していきますが、食事制限はしない方がいいです。

特に女子中学生の時に食事制限をしてしまうと、体に大きな負担をかけてしまい妊娠が出来ない体になってしまったり、体調を崩してしまう可能性があります。

正直痩せることに関して、1番手軽で効果が早く出るのが食事制限なのですが、女子中学生のあなたは食事制限は絶対にやらないでください。

もし、これから先も生きたいとか、綺麗な大人になりたいと思っているのなら尚更です。

例えば、あなたたちはまだ若いです。

絵を描く前の白紙だと思ってください。綺麗な絵を描くには白い紙が必要です。

もしも、この紙が泥で汚れていたら綺麗な絵にはなりませんよね?

このように、あなたたちは今とても重要な時期なので、どうか食事制限はしないでダイエットに励んでください!

運動

それでは、運動について解説していきます。

先ほどの通り食事制限をしないとなると運動をして痩せるしかありません。

単純に考えて、食べた分よりも多く運動でカロリーを消費すれば痩せることが出来ます。

しかし、なんの知識もなく闇雲にやっただけだと、自分が食べた分のカロリーを消費するのは意外と難しいです。

なので、やって欲しいのは筋トレと運動を組み合わせるやり方です。

何故、運動と筋トレを組み合わせるかと言うと、筋トレにより筋肉が大きくなると運動をした時のカロリー消費が多くなるからです。

これを専門用語で言うと無酸素運動と有酸素運動といいます。少し覚えておいてください!

筋トレは15分くらい、運動は20分くらいをやるとかなり痩せることができます。

運動は、ランニングや縄跳びまたはダンスなど息が苦しいやつであれば、なんでもいいです。

それこそスポーツでもいいので、20分間息を切らすのが大事です。

そうすることで、簡単に痩せていくことができます!

女子中学生におすすめの筋トレ

さて、女子中学生におすすめの筋トレを紹介しますね。ここで紹介するのは、

  • 運動が苦手
  • 力があまりない
  • 時間もあまりない

このような人におすすめの筋トレを紹介します。それはズバリ、スクワットです。

もはや、痩せるための筋トレはこれしかありません。

ダイエットをひて痩せたい人であれば、スクワットをやらない理由はなく、スクワットさえ、ちゃんとやっておけば、痩せていきます。

それでは、スクワットが良い理由を説明しますね。

  1. 体の中で1番大きい筋肉
  2. 運動代謝が良くなる
  3. 外人のようなお尻になる
  4. 綺麗な姿勢になる

この4つです。

スクワットは体の中で1番大きい筋肉で、運動をした時にカロリーをたくさん消費してくれます。

筋肉は動かすことでカロリーを消費してくれるので、太ももを鍛えて大きくしながら、運動をするとドンドン痩せていくことができます!

外人のようなお尻になる。

ですが、スクワットでお尻も鍛えることができて、丸いお尻になります。

お尻は鍛えなければ少しずつ重力によって下に垂れてきてしまいます。

そんな汚いお尻にはなりたくないですよね?

そうなりたくないのであれば、スクワットをやってください。

それだけで、垂れる汚いお尻は防げますし、逆に綺麗で丸いプリップリのお尻になることができますよ!

そして、姿勢が良くなると言うことですが、スクワットをしていると動作によって姿勢が正されて、自然に姿勢が良くなってきます。

仮に姿勢が良くなると、スタイルが良くなりモデルの体型に近づくことが出来ますよ!

ここまで、スクワットの効果がちゃんとあって、いいことづくめなのでやらない理由が無いと思います。

もし、嘘だ!とかって思ったのならば、少し試してみてください。すぐに効果が実感できますよ。

物は試しです!

ダイエットが成功するたった1つのコツ!

ダイエットを成功させることって難しいと思います。

でも、ダイエットを成功させるにはたった1つのことだけを注意していれば、必ず成功して思い通りのダイエットをすることができます。

それは、正しく継続ということです。これだけで、ダイエットは成功します。

逆にこれが出来ていないと、ダイエットが成功することはありません。

ここで一つ、継続のコツについて動画で解説してるので文字より音声が良い方はこちら。

【2分で分かる】継続のコツ。継続が出来ない人でも習慣化する事で、3日坊主が卒業が出来るようになるコツ

正しく継続について解説します。

まず、正しくというのはネットや専門の人から聞いたことを試して自分に合っているか確かめながら行い、その中で少しずつ小さな改善をしていく。

ここでサボってしまうと、間違ったやり方を継続してしまって、逆に太るってこともある。

だから、まずは詳しい人などから情報を受け取って、自分で試してみて、検証するのが大事ですよ。

次に継続ですが、継続は意外と簡単で、習慣化してしまえばいくらでも継続できます。

そして、この習慣化ですが3週間続けることが出来たら、それはもう習慣化出来たと思って大丈夫です。

ただ、3週間継続ができなかった場合、自分に合ったやり方ではないので、改善をしましょう。

例えば、スクワットをやっていて3週間続かなかったといったら、スクワットをやるタイミングを変えてみて、風呂の前とか寝る前とか食事の前とか、なんでもいいのでとにかく条件を変えてまた試してみる。

この繰り返しをやっていくと、いずれ自分に合ったやり方が見つかって、無意識に継続することが出来ますよ!

やらないうちは難しく感じるかもしれないですが、私は試行錯誤をしてこのように3ヶ月間毎日ブログを更新してます(1日約5000文字)。

なので、一度やっていただいて挑戦してください!やる前から諦めてはダメですよ!

女子中学生は太りやすい…

そうなんです。

女子中学生はとても太りやすい時期なんですよ。

もしかしたら、友達や親または、周りの刺激で痩せようとかダイエットしよう!

って思ったのかもしれませんが、あなたがもし太ってある場合、100%環境のせいです。

あなたは悪くありません。

女子中学生はまだ子供で、自分のコントロールは難しい時期です。

そのような方がダイエットや意識して生活なんてできないです。

なので、自分のせいではなくて周りのせいなのです。

ということは、自力で痩せるのは難しいということになります。

ですから、女子中学生のうちは自分で痩せるのはとても難しいでしょう!

そのかわり、あと5年もすれば自分のコントロールなどが、たやすくなります。

すぐに痩せたりもできるようになります。

なので、ダイエットする必要があまりないのであれば、今痩せるのは良い方法ではないということですね。

筋トレの間違いやすい知識

最後のテーマになってきました。筋トレにはさまざまな説があって、間違いやすいことが沢山あります。

なので、今回は一般の人が間違いやすい筋トレの知識についてわかりやすく解説しますね!

それではさっそくですが、筋トレは毎日やるのと2日に1回だとどちらの方が、筋肉がつくと思いますか?

正解は2日に1回なのです。

毎日毎日必死にやった方が筋肉がつくようなイメージが、あるかもしれないですがそんなことありません。

筋肉は破壊と再生を繰り返す性質があります。

そして、破壊されたあと再生する時にもっとも筋肉が成長します。

そして、ここでいう破壊とは筋力トレーニングのことを言って、再生とは休養のことを言います。

そして、筋肉が再生する時に必要な時間は、一般的に24時間から48時間と言われています。

このことからも、ちょうど1日または2日空けると筋肉がきちんと再生して成長することがわかりますよね?

なので、筋力トレーニングをする時は、毎日するのではなく、2日に1回もしくは3日に1回で十分筋肉は育つことができるのです。

ただ、ここでもう一つ注意することがあります。

それは、毎日筋トレをしないのではなくて、毎日筋トレはするけど鍛える場所を変えるということです。

これはどういうことかというと、太ももの筋トレをした場合は日にちを開けなくてはいけないので、その空いてる日に体の違う部分の筋トレをします。

なので、筋トレは毎日やるということです。

毎日やることで効率よく簡単に早く筋肉を成長することが出来て、痩せやすいからです。

この筋トレに関して間違いやすい人が多いので、ぜひ気をつけてください!

ダイエットの間違いやすい知識

次に間違いやすいダイエットの知識を解説します。動画でも解説してるので、参考にどうぞ。

ダイエットでは部分痩せはできないということです。

例えば、お腹を凹ませたいから腹筋をやってもくびれを作ることはとても難しいです。

何故かというと、腹筋をやっただけでは、くびれがない原因の脂肪は減らないからです。

前の文でも言いましたが、筋トレと運動を組み合わせることで、初めて脂肪をなくすことができます。

ですから、お腹だけや肩まわりだけなど、どこか体の一部だけ痩せることはできなくて、体全体の体脂肪率を落とすしか方法はありません。

もし、腹筋を割りたくてひたすら腹筋をやっていたら、今すぐ辞めてダイエットをしてください。

そうすれば、もっと早くお腹が割れて、くびれができますよ!頑張ってください!

まとめ

今回は女子中学生の筋トレについて解説しました!

もし、わからないことや気になることがありましたらコメントまたはTwitterにてお待ちしてます。

それでは今日はこの辺で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました